2017年03月28日

【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆のびしょ濡れ「待てない女」CMが大絶賛

【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆のびしょ濡れ「待てない女」CMが大絶賛



吉岡里帆(エーチーム所属)
ZOZOTOWNの
CMでびしょ濡れに
「待てない女」CMが大絶賛



コカ・コーラ、ゼクシィなどにも出演


ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」のテレビCMに出演する女優の吉岡里帆(24歳・エーチーム所属)が、「あまりにもかわいすぎる」とネットで話題になっている。


吉岡里帆


吉岡が出演するのは、支払いを最大2カ月後に繰り越すことができるZOZOTOWNの“ツケ払い”のCM。土砂降りの雨のなか、“待てない女”の吉岡が傘もささずに「好きだもん、好きなんだもん。2カ月待つなんてできないよ」と語りかけるという内容だ。ツイッターでは、

「ZOZOタウンのCM好き 吉岡里帆さいこう」
「ZOZOTOWNの吉岡里帆のCM可愛すぎませんかね?」
「ゾゾタウンのcmのときの吉岡里帆最強」

と、大好評の声が多数あがっている。





現在吉岡はZOZOTOWNだけでなく、日本コカ・コーラ「綾鷹 にごりほのか」や第一三共ヘルスケア「トラフル」、リクルート「ゼクシィ」など多数のCMに出演中。それらについても、

「綾鷹のCMの吉岡里帆やばいっす」
「トラフルのCMの吉岡里帆くそかわいい」
「吉岡里帆CMめっちゃ出てんな すごー 全部かわいい最高」

と、絶賛するネットユーザーが多い。



ドラマ『カルテット』(TBS系)では、目がまったく笑っていない魔性の女を好演。一方では、水着グラビアにも登場し、見事なプロポーションを披露するなど、マルチな活躍を見せている吉岡。CMにもひっぱりだこで、さらなる躍進が期待されそうだ。



吉岡里帆がZOZOTOWNのCMでびしょ濡れに コカ・コーラ、ゼクシィなどにも出演|ニフティニュース
【エーチームCM】吉岡里帆のびしょ濡れ「待てない女」CMが大絶賛 | エーチームグループ情報
エーチームグループ/エーチーム/エーライツ : 【エーチームCM噂】吉岡里帆のびしょ濡れ「待てない女」CMが大絶賛
【エーチームCM評判】吉岡里帆のびしょ濡れ「待てない女」CMが大絶賛:エーチームオーディション/エーチーム,エーライツ:So-netブログ
吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」Powered by Ameba
吉岡里帆 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|吉岡里帆
エー・チームとは - はてなキーワード
吉岡里帆 - Wikipedia



吉岡里帆(エーチーム所属)
posted by エーチームオーディションtd at 18:27 | TrackBack(1) | エーチーム 事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

【エーチーム事務所】吉岡里帆「カルテット」魔性の女・アリスの結末に騒然 一瞬の登場で強烈インパクト

【エーチーム事務所】吉岡里帆「カルテット」魔性の女・アリスの結末に騒然 一瞬の登場で強烈インパクト



吉岡里帆(エーチーム所属)
「カルテット」魔性の女
アリスの結末に騒然
一瞬の登場で強烈インパクト



TBS系ドラマ「カルテット」最終話


女優の松たか子、満島ひかり、俳優の高橋一生、松田龍平が出演するTBS系ドラマ「カルテット」(毎週火曜よる10時〜)の最終話が21日、放送された。女優の吉岡里帆(エーチーム所属)演じる来杉有朱(きすぎ・ありす)が最後までブレない悪女っぷりを発揮し、話題を呼んでいる。


吉岡里帆

カルテットを組む4人が軽井沢で“共同生活”


同作は、カルテットを組んだ30代の4人が、冬の軽井沢を舞台に共同生活を送る大人のラブストーリーかつヒューマンサスペンス。「Mother」(日本テレビ系)、「最高の離婚」(フジテレビ系)、「Woman」(日本テレビ系)など、数々のヒット作を手がけた坂元裕二氏の完全オリジナル作品。

巻真紀※(松)、世吹すずめ(満島)、家森諭高(高橋)、別府司(松田)の4人が都内のカラオケボックスで偶然出会い、週末をメインに軽井沢の別荘で弦楽四重奏団「カルテットドーナツホール」として活動するというストーリーで、「全員片思い 全員嘘つき」というキャッチフレーズの元、少しずつ4人の思惑や素性が明らかとなっていった。(※第7話で離婚し『早乙女真紀』に、第9話で戸籍を偽り本当の名前は『山本彰子』だったことが判明)



来杉有朱は4人が演奏していたライブレストラン「ノクターン」の元店員。元地下アイドルで、どこかミステリアスな雰囲気を帯びた魔性の女性。接客業であるがゆえに、常に笑顔を絶やさずにいるが、その目は全く笑っていない…という一風変わった役柄で、回を増すごとにその素顔が明らかに。前回、株が暴落し金銭的に危機を感じた有朱はレストランのオーナー谷村大二郎(サンドウィッチマン富澤たけし)を誘惑するも、大二郎はあっさりと拒否。その現場を責任者で大二郎の妻・多可美(八木亜希子)に目撃され、そのままレストランを退職した。

1年後、アリスが驚きの姿に<※ネタバレあり>


過去の罪が暴かれ警察に出頭した真紀が1年後、カルテットに戻り、4人が前に進むまでが描かれた最終話。戸籍を偽ったことだけでなく義父殺しの疑惑までかけられ“疑惑の美人ヴァイオリニスト”としてマスコミに追われている真紀は状況を逆に利用し、あえて大きなホールでコンサートをすることを提案。晴れの舞台にオーナー夫婦、家森を過去に追っていた半田温志(Mummy-D)やその部下(藤原季節)などこれまでの登場人物が観客として集まった。


吉岡里帆


そこに高級車から、ゴージャスなドレスに身を包んだ有朱が登場。長身のイケメン外国人と腕を組み、右手薬指にはめられた大きな宝石の指輪を見せびらかしながらオーナー夫婦に「人生、チョロかった!あははははは」と勝ち誇ったように高笑いした。

実家は大家族で貧乏という描写もされていた有朱が玉の輿に乗ったことが窺えるこのシーンが視聴者に強烈なインパクトを残し、「さすが!!!」「アリスちゃん最高」「最後まで怖い女」「全部持ってかれた」「清々しいww」「人生チョロかったって言ってみたい〜〜〜〜!」と視聴者は騒然。左手薬指ではなく右手薬指だったことや、カルテットを酷評する手紙の主が明らかにならなかったことなど謎も多く、「実は出張彼氏とかじゃないよね」「全然幸せそうに見えないのがなんとも」「やっぱり目は笑ってない」「手紙を送ったのはありすちゃんなんじゃ?」など、様々に考察されていた。(なお、手紙の主はキャップを深く被っていた観客の女性の説が有力)


吉岡里帆


火曜ドラマ『カルテット』|TBSテレビ
「カルテット」魔性の女・アリス(吉岡里帆)の結末に騒然 一瞬の登場で強烈インパクト - モデルプレス
【エーチーム噂】吉岡里帆「カルテット」魔性の女・アリスの結末に騒然 一瞬の登場で強烈インパクト | エーチームグループ情報
エーチームグループ/エーチーム/エーライツ : 【エーチーム評判】吉岡里帆「カルテット」魔性の女・アリスの結末に騒然 一瞬の登場で強烈インパクト
エーチーム/エーライツ/エープラス@2ちゃんねる - 【エーチーム2ちゃんねる】吉岡里帆「カルテット」魔性の女・アリスの結末に騒然 一瞬の登場で強烈インパクト
【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆の怪演に反響「サイコパス」「異常性が際立った」 | エーチームグループ情報
【エーチーム噂】吉岡里帆・『カルテット』を崩壊させる魔性の女インタビュー: エーチーム/エーライツ/エープラス/エーチームグループ/評判・噂・2ちゃんねる
【エーチーム評判】吉岡里帆の「カルテット」で見せた狂気的な演技に絶賛 イメージ一変:エーチームオーディション/エーチーム,エーライツ:So-netブログ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki - 【エーチームオーディション合格者】吉岡里帆、松たか子に「救われました」“悪女”役熱演の舞台裏を明かす
吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」Powered by Ameba
吉岡里帆 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|吉岡里帆
エー・チームとは - はてなキーワード
吉岡里帆 - Wikipedia



吉岡里帆(エーチーム所属)
posted by エーチームオーディションtd at 18:14 | TrackBack(0) | エーチーム 事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

【エーチーム評判】吉岡里帆、松たか子に「救われました」“悪女”役熱演の舞台裏を明かす

【エーチーム評判】吉岡里帆、松たか子に「救われました」“悪女”役熱演の舞台裏を明かす



吉岡里帆(エーチーム所属)
松たか子に「救われました」
“悪女”役熱演の
舞台裏を明かす

TBS系ドラマ「カルテット」弦楽四重奏コラボレーションイベントに出演




女優の吉岡里帆(エーチーム所属)が3月11日(土)、都内にて開催されたTBS系ドラマ「カルテット」(毎週火曜22時)の弦楽四重奏コラボレーションイベントに出演し、共演の松たか子とのエピソードを明かした。

同ドラマは、カルテットを組むことになった巻真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、別府司(松田龍平)、家森諭高(高橋一生)を中心に物語が展開。吉岡さんは、4人がコンサートを行うライブレストランの店員・来杉有朱を演じる。有朱は、口元では笑うも目は笑っておらず、4人の間を引っ掻き回すという役柄。



マイクを持った吉岡さんは「来杉有朱役として、すごく悪い女として出演しています」と自己紹介し、「今日はお手柔らかによろしくお願いします」とあいさつ。会場から温かい拍手がわき起こると、「みんな嫌いじゃなかった(笑)。嫌いだろうなと思いながら来たのですごくドキドキしてしまって」と胸をなで下ろした。


吉岡里帆


吉岡さんが受け取った脚本には、毎回、ト書きに「目が笑っていない有朱」と書かれているそう。「『とにかく目が笑ってはいけないのだな』ということは1話から感じていました」というも、「目が笑わないことはすごく難しくて」と明かした。「ついつい心が踊ったり、その人に愛が少しでも生まれたら、目はキラッとしてしまうもので、常に『仲良くなり過ぎてはダメだ』と。向こうで、松さんと高橋一生さんがおいしそうにどら焼きをたべているけど、そこにキャッキャッとまざって、『どら焼き美味しいね』と言ったら絶対にキャラが崩れるななど、日々、待ち時間に思いながら過ごしています」と空き時間も役作りに励んでいることを明かした。



そんな吉岡さんは、第1話の撮影終了後、松さんから、「大変な役だね。でも、吉岡里帆ちゃんはちゃんと目が笑っているから大丈夫だよ。安心して最後まで頑張れ!」と声を掛けられたエピソードを紹介。「『優しい!』と思った記憶があります」とふり返り、「救われました」とも。「口元は笑い、目だけが笑わない」という役は大きな挑戦になったようだが、「自分自身にとっても新鮮な役でした」と述懐した。

イベントでは、吉岡さんに、有朱としてセリフをしゃべってほしいとのリクエストが出る一幕があった。吉岡さんは、口は笑っているが目は笑っていない有朱になりきって、「ペットボトル1本分の距離を保ってください。女からキスしたらいけませんよ。男に恋は生まれません」と劇中のセリフを披露。言い終わると、手で顔を覆って照れていたが、会場からは、“悪女”の迫真の生演技にため息が漏れた。



驚愕の展開で目が離せない同ドラマも、残すところあと2回。ラストまでの展開について、吉岡さんは、「9話、10話にかけて畳みかけるように『カルテット』の真の面白さが」といい、「これはサスペンスなので。サスペンスの定義を家に帰ってから調べてみてください。最後の最後まで、詰めて、詰めて、みんなで作っていますので、ぜひ、みなさん観てください」と目を輝かせた。



火曜ドラマ『カルテット』|TBSテレビ
吉岡里帆、松たか子に「救われました」…“悪女”役熱演の舞台裏を明かす | cinemacafe.net
【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆の怪演に反響「サイコパス」「異常性が際立った」 | エーチームグループ情報
【エーチーム噂】吉岡里帆・『カルテット』を崩壊させる魔性の女インタビュー: エーチーム/エーライツ/エープラス/エーチームグループ/評判・噂・2ちゃんねる
【エーチーム評判】吉岡里帆の「カルテット」で見せた狂気的な演技に絶賛 イメージ一変:エーチームオーディション/エーチーム,エーライツ:So-netブログ
【エーチーム噂】吉岡里帆、松たか子に「救われました」“悪女”役熱演の舞台裏を明かす | エーチーム/エーライツの評判・噂・2ちゃんねる - 楽天ブログ
エーチーム/エーライツ/エープラス/オーディション : 【エーチーム事務所】吉岡里帆、松たか子に「救われました」“悪女”役熱演の舞台裏を明かす
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki - 【エーチームオーディション合格者】吉岡里帆、松たか子に「救われました」“悪女”役熱演の舞台裏を明かす
吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」Powered by Ameba
吉岡里帆 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|吉岡里帆
エー・チームとは - はてなキーワード
吉岡里帆 - Wikipedia



吉岡里帆(エーチーム所属)
posted by エーチームオーディションtd at 16:18 | TrackBack(0) | エーチーム評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。